【料理シリーズ】 おかゆの作り方とミキサーのかけ方

介護食の中で、いちばんのメインになるおかゆ。
おいしいおかゆの炊き方と、ミキサーに掛けるコツを解説します。

材料

白米 1合
水 1100cc

作り方

白米を研ぎ、蓋付きの鍋にあけ水1100ccを注ぐ。
30分放置してから、中火で沸騰させる。
沸騰したら蓋をずらして30分弱火で炊く。
吹きこぼれないよう気を付けてください。

炊き上がったら蓋をして2時間ほど放置して冷まします。
水分の多いおかゆの場合、時間をかけて冷ました方が美味しくなります。

飲み込みの状態がいい方でしたら、小分けにして食べる分だけ温めて食べてください。

ミキサーにかける場合は、注意が必要です。
暖かいおかゆをミキサーにかけると、お餅のようになってしまいますので、
このあと冷蔵庫に入れて完全に冷やします。
急ぐ場合は冷凍庫で時間短縮できます。
さらに急ぐ場合は、ラップに広げてその上に氷の入ったバットを乗せて冷却します。

しっかり温度が下がったら、ミキサーにかけます。
ハンドミキサーなら少量のおかゆでもミキサーにかけられて便利ですよ。
ミキサーにかけた後、電子レンジで温めて完成です。

タイトルとURLをコピーしました